あけぼの保育園では、全6クラスが園内で元気に遊んでいます。クラス紹介

あけぼの保育園のクラス

“おひさま”のもと、夏は“どろんこ”に、冬は“ゆきんこ”になって遊ぶ子。
“かぜ”の中でも元気に飛び回り、“はな”や“やま”、“ほし”などの自然を大切にし、“にじ”を見て美しいと思い、“あおぞら”のもと“だいち”にしっかりと足をふまえ、たくましく心ゆたかに育ってもらいたい…という願いをこめて昭和62年度、クラス名が次のように決定しました。

環境に親しめるため、自然を対象に命名しました。

クラス紹介

※写真をクリックすると、大きな写真が見られます。

2205-ohisama.jpg

0歳児「おひさまぐみ」

保育園にも少しずつ慣れてきて、歌に合わせて音のなるおもちゃを振ったり、トンネルから「ばあっ!」と顔を出して「いない いない ばあっ!」が流行中のおひさまさんです☆

2205-yukinko.jpg

1歳児「ゆきんこぐみ」

外遊びが大好きなゆきんこちゃん。
毎日園庭で元気いっぱい遊んでいますよ~!!

2205-doronko.jpg

2歳児「どろんこぐみ」

晴れた日には必ず公園へ行っています。
お山に登ってみんなで「ヤッホー!」と毎度叫んでます!桜の木やたんぽぽなど季節の植物を観察したりして楽しんでいるどろんこさんです☆彡

3歳児「かぜのこぐみ」

お外遊びが大好きで行くのを毎日楽しみにしています。
汽車も大好きで西帯広駅に行ったときは大興奮のかぜちゃんでした♡踏切の音が聞こえるとすぐに見に行ってましたよ~

2205-hananoko.jpg

4歳児「はなのこぐみ」

満開の桜の下をお散歩。見上げると、ひとつひとつの花がとてもきれいで見とれながら歩きました。率直に「きれい」と感じられる気持ちが素敵です。みんなで四季について考える時間も持ちながら《春》を感じながらのひとときとなりました!

2205-aozora.jpg

5歳児「あおぞらぐみ」

年長児だけの特別なお仕事であるこいのぼり上げ!!上げる前に皆で写真を撮りました(^^)こどもの日にはお相撲大会もしましたよ☆
最近は春を感じながら、遠くの散歩も楽しんでいるあおぞらさんです♪

ページのTOPへ戻る