稲田保育園の保育課程について保育課程

稲田保育園保育課程

  • 保育理念 … 未来を担うこどもたちの成長を願って 保護者からも地域からも愛される保育園を目指します。

  • 保育方針 … 健やかな心と体を育み、生きる力を養います。

  • 保育目標 … 考える子 表現できる子 人を愛し愛される子 心豊かな子 丈夫な子

子どもの保育目標

0歳児 生活リズムの基礎づくりと共に人との信頼関係の土台をつくる1歳児 自分の思いや願いが芽生えてくる2歳児 自分に気づき生活経験を豊かなものにしていく3歳児 友達と遊ぶ中で自分の思いを言葉や行動で表現できる4歳児 友達との関わりの中から行動や感情を調整する力を習得する5歳児 自らが友達と協力し合い、見通しを持って生活する

健康支援

  • 健康状態、発達状態の定期的、継続的な把握
  • 嘱託医による内科健診、歯科健診
  • 異常が認められたときの適切な対応

環境・衛生管理

  • 施設内外の設備、用具などの清掃、消毒、安全管理及び自主点検
  • 子ども及び職員の清潔維持
  • 専門業者による点検及び園庭整備、砂場消毒

安全対策事故防止

  • 避難訓練(火災、地震)を毎月実施
  • 年1回の消防設備点検
  • 消防署査察
  • 消火訓練

保護者・地域への支援

  • 保護者の様々な悩みや疑問に対する支援とその体制の確立
  • 在宅で子育てを行っている保護者への子育て支援(遊びの広場:毎週月曜日・水曜日)

地域交流事業

  • 老人会との交流会
  • 小、中学校とのふれあい交流、行事参加

自己評価

  • 保育課程について定期的に保育士の自己評価、園の自己評価を行い、常に見直し改善を進めていきます。
ページのTOPへ戻る